×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福岡県カニ通販


実際に、かに本舗で買ってみました

かに本舗で、ずわい蟹のむき身セットを実際に、お取り寄せしてみました。

スーパーで売ってるのとは全然質が違います!。

すごく身がプリっとしてます。

毛ガニも一緒に注文したのですが、とても美味しかったです。


カニについて

蟹通販では実に様々な種類の蟹を買うことができます。中でも今まで蟹通販を利用したことがないという方にお勧めなのは、水揚げ後まもない時の鮮度を閉じ込めた「冷凍の蟹」です。「えっ、活きた蟹のほうが新鮮で美味しいんじゃないの?」と思う方は多いでしょうが、活蟹は新鮮さでは右に出るものはありませんが、一方で素人が簡単に捌けないという難点があります。茹で蟹はあれでいてなかなかコツが難しく、無用な失敗のもとですので、あらかじめ茹でた状態で冷凍した蟹を買うのが賢い蟹通販の使い方なのです。

急速に広まった蟹通販。蟹通販で蟹を購入する各地の漁場で水揚げされた新鮮な蟹を手間をかけずに購入できることでしょうね。一般店舗の場合、流通ルートを経て店頭に並ぶので、いくつもの工程を経て店に出ていますから、どうしても鮮度の面では劣ってしまいます。こういう理由がありますから、美味しい蟹をお求めの方は通販を利用して、漁場から直接蟹を取り寄せるのが一番の正解だといえるのです。

よく蟹の旬ということを言いますが、蟹は特定の時期にしか獲れないことになっています。解禁日というものが地域ごとや種類ごとに決まっています。無秩序な乱獲を防ぐためにも、品種によりますが9月や11月など秋頃に解禁日が設定されており、漁をその期間のみに抑える仕組みが整備されています。蟹のシーズンに出遅れないようにするため、解禁日の情報に目を光らせておくことが重要になってきます。蟹通販を利用する際に、海外で獲れた蟹か、日本国内で獲れた蟹か、どちらを選ぶかでも実際のところ、同じ品種なら、日本産でも海外産でも味に大きな差はありません。国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、その蟹通販業者が信用できるところなのかどうかです。蟹のグレードを左右するのは業者の質です。信用できるところの蟹なら、国産か輸入品かといったことはそれほど問題ではありません。蟹をさばくのは難しいものです。活蟹のさばき方を簡単にご説明します。最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、蟹の前掛け(ふんどし)を外します。メリメリと音を立てて簡単にはがれます。次に、包丁を使い、蟹のお腹を真っ二つに割ります。 すると、やや力は要りますが、簡単に脚を胴体から取り外せます。この手順のとき、胴についたひだ状のエラや薄膜を指で外しておくといいでしょう。蟹ミソはふんどしの裏などにも付いているので、まとめて甲羅に入れておきます。最後は、食べるときのことを考え、包丁やハサミを使って脚を関節部分で切り離しておき、身の肉を出しやすいよう、脚の表面に一直線の切れ目を入れておくのが上手な調理の仕方です。

サービスとして近年注目を集めていますが、いくつか気をつけるべき点もあります。多くの方に人気なのはタラバ蟹ですが、タラバ蟹を購入する時には、蟹の大きさや価格、そして新鮮な蟹が届くのかどうかを入念にチェックしましょう。画面に出ている写真からでは判断できないポイントもあるので、新鮮さやサイズを知るには、商品の説明文も参考にしましょう。加えて、購入者から寄せられたレビューの評価も意外と参考になるので見ておきましょう。

福岡県でのかに販売なら

かに本舗

かに本舗福岡県でかに冷凍通販

業界最大手。大量に仕入れているので安く購入できます。

扱っているカニは非常に身が大きく、冷凍便なので鮮度抜群です。

福岡県へも送料無料です。


▼詳細はコチラ▼
福岡県でかに激安

地域一覧

新着記事

おすすめサイト

ページのトップへ戻る