×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

長崎県カニ通販


実際に、かに本舗で買ってみました

かに本舗で、ずわい蟹のむき身セットを実際に、お取り寄せしてみました。

スーパーで売ってるのとは全然質が違います!。

すごく身がプリっとしてます。

毛ガニも一緒に注文したのですが、とても美味しかったです。


カニについて

活かには下ごしらえしてから茹でましょう。きれいに洗ったら、30分程度水につけます。軍手が必要です。着用したら腹の三角形部分に指を入れて取り除き、半身は一気に外します。甲羅と半身を持って、一息に半身を外します。胴に残った黒い部分を取り除いて、かに味噌を出しておきます。脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、脚の内側を薄くそいでおくと、食べやすいですね。コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。

安さが特色のかに通販もありますが、利用には注意が必要です。カタログやサイトの写真だけが頼りなので、見本の通りの、身がぎっしり詰まった鮮度のよいものばかりと思い込むのは間違いです。そんな中で、まずは信頼できる業者から買うことが通販上手になるためのはじめの一歩です。通販でかにを買うのは初めて、と言う方は良心的なお店を見つけるのも一苦労ですが、口コミや評価があればそれも参考にして有名なかにの産地を考えてみると、何といっても北海道ですね。そうなるのも当たり前なのです。現在、日本で毛蟹を買おうと思えば必然的に北海道になるからです。その他の産地を挙げる方もいるでしょう。毛蟹を除けば他の種類が獲れることで知られたところも覚えて欲しいものです。まずは、ズワイガニは松葉ガニというブランドで語られるほど、鳥取産がおいしいことで知られています。

ガザミ、イシガニは、食用になるとワタリガニと呼ばれます。かにの中で比較するとどうしても脚の細さが痛いところですが、対照的に、かに味噌がおいしくて好きな方には堪えられません。また、お手頃価格のかになので気軽に購入できかに味噌好きが十分満足するには一番おすすめのかにです。丸ごと調理するのも簡単なサイズで和洋中、様々な料理に使われているのです。かにはどこでとれても味は同じ、と言われることがあります。どうも種類によって話は異なるようです。タラバガニの場合、顕著な味の差はないと一方、ズワイガニは国産と外国産の味の差が大きいというそもそも、ズワイガニは産地がブランド名になるくらい、ブランドの違いは味の違いで、そのあたりを考慮すると、外国産は味が違うというのも、もっともです。

長崎県でのかに販売なら

かに本舗

かに本舗長崎県でかに冷凍通販

業界最大手。大量に仕入れているので安く購入できます。

扱っているカニは非常に身が大きく、冷凍便なので鮮度抜群です。

長崎県へも送料無料です。


▼詳細はコチラ▼
長崎県でかに激安

地域一覧

新着記事

相互リンク

ページのトップへ戻る