×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高知県カニ通販


実際に、かに本舗で買ってみました

かに本舗で、ずわい蟹のむき身セットを実際に、お取り寄せしてみました。

スーパーで売ってるのとは全然質が違います!。

すごく身がプリっとしてます。

毛ガニも一緒に注文したのですが、とても美味しかったです。


カニについて

通販によくある話ですが、かにを買うときも食べきれないほどのかにを買った人は後を絶ちません。かにを実際に見ながら買ったとすれば、箱の大きさや、その中にどのくらい入っているかも把握できるので、買いすぎは未然に防げることでしょう。けれども通販では、どんな大きさの箱に何頭入っているかはわかりにくく、とても食べきれない量を注文し、冷蔵庫や冷凍庫に入りきれなかったという話は皆さんも聞いたことがあるでしょう。どんなおいしいかにでも、買って後悔しないようにしたいですね。

セコガニも幻のかにです。その実態は松葉ガニのメスです。一般的な松葉ガニと比較して大きさは小さいことが多いですが、産卵期前で、卵を抱えていて身も濃厚な味とされていて、松葉ガニにはない味を求める方もたくさんいるのです。とても出回る期間が短く、一年の内で11月から1月の間でしか水揚げされることはなくその貴重さは際立っています。近年では、かに通販のカタログやサイトをよく見ると、丸ごとのかにに加えてポーションが案外目立ちます。ポーションとは、かにの身だけということですね。むき身のかにだといえます。むき身の方が手軽に調理できるおいしさもありますし、大きさではじかれた品や、殻が割れたものなどを使っているので実質的な身の量を考えると安いというのも、高く評価したい点です。

かにはどうやったらおいしく食べられるでしょうね。一度焼きがにを召し上がってください。殻付きのかにが手に入ったら、ぜひお試しください。おいしく焼くには、解凍に気をつけてください。水分が逃げないよう、新聞紙などで殻ごとくるみ、半日程度のゆっくりした解凍を目指しましょう。半分くらい解凍できたら、そのまま焼いていくと、うま味が殻に残り、水分も含んだ状態で食べられます。うま味を含んだ水分が残るよう、焼きすぎないでください。外れのないおいしいかにを食べたいと思うなら、かににもブランドがあるので、ブランドで選ぶというのはいかがでしょうか。ブランドがにの見分け方として必ずどこかにブランド名が記されていて、その名は、特定地域で獲れたかにであることの保証だと考えてください。おいしさに自信があるのは当然で、だからこそ産地を指定して購入してもらいたいためにブランド化に至ったわけです。思い切って大量に買えますし、しかも、大口注文すれば、それを考えると、限界価格で買うことをねらっている場合は、とことん安くなる数を注文するのもありですよ。断っておきますが、注文した方のところには、しばらくの間当然ですが、その結果として、配送されたときには十分なスペースはあるか、確かめてください。

高知県でのかに販売なら

かに本舗

かに本舗高知県でかに冷凍通販

業界最大手。大量に仕入れているので安く購入できます。

扱っているカニは非常に身が大きく、冷凍便なので鮮度抜群です。

高知県へも送料無料です。


▼詳細はコチラ▼
高知県でかに激安

地域一覧

新着記事

相互リンク

ページのトップへ戻る